鍼灸なら川崎中央はりきゅう院

 
   
 
鍼灸の歴史鍼灸のスタッフ鍼灸の動画携帯版鍼灸訪問マッサージ 覚悟の瞬間 川崎中央はりきゅう院 西井一馬

リラクゼーション Z.E.N.
極上のひとときが
あなたの五感を呼び覚ます・・・

はりきゅうマッサージサロンZEN
 指定医療機関
労災、生活保護、川崎市国保、各種医療費助成制度、神奈川県後期高齢者医療広域連合、京浜プラント工設協同組合、川崎市役所職員生活協同組合、川崎信用金庫従業員組合
 各種健康保険取扱い
国民健康保険、国保組合、前期高齢者財政調整制度、後期高齢者医療制度、全国健康保険協会、組合管掌健康保険、共済保険、船員保険、各種医療費助成制度、労災、生活保護、自賠責保険
※保険施術には医師の同意書が必要となります。一部に保険取扱いが出来ない傷病名があります。
詳しい事は当院にご相談ください。

川崎中央はりきゅう院のご案内

◆住所
川崎中央はりきゅう院 本院
〒210-0001 
神奈川県川崎市川崎区本町1-8-2
トラストビル5F

■治療時間
月曜日
午前
8:45〜正午
午後
1:45〜4:00
火曜日
午前
9:45〜正午
午後
1:45〜7:00
水曜日
午前
8:45〜正午
午後
1:45〜4:00
木曜日
午前
8:45〜11:45
午後
休診
金曜日
午前
9:45〜正午
午後
1:45〜7:00
土曜日
午前
8:45〜正午
午後
1:45〜4:00
休診日
日曜日・祝日

TEL (044)244-1985
FAX (044)211-5667
自賠責・各種健康保険取り扱い

>> アクセスマップ

【川崎中央はりきゅう院 創設からの歩み】
鍼灸の歴史イメージ画像
1949年
・初代院長 西井七郎師、横浜市鶴見区に治療院開設。
1972年
・川崎市川崎区宮本町へ治療室移転。
1976年
・ 西井一馬/二代目院長就任。(初代院長相談役へ)
1986年
・川崎信用金庫従業員組合推薦医療機関となる。
1989年
・「西井式スポーツ鍼灸治療」専属トレーナー契約制度発足
1992年
・初代院長 西井七郎師、秋の叙勲で黄綬褒章拝領。
1992年〜
・労災指定医療機関となる。
・生活保護法指定医療機関となる。
・京浜プラント工設協同組合指定医療機関となる。
・川崎市国民健康保険、老人保健指定医療機関となる。
1999年
・社名・代表取締役・院長変更。
 社名/有限会社川崎中央はりきゅう院
 代表取締役院長・西井 健
2001年
・在宅医療マッサージネットワーク・カワサキ設立。
 代表/西井一馬就任。(グループ12社)
 ※ボランティア講演、研修会活動を始める。
2004年
・川崎中央はりきゅう院・幸分院開設。
 院長/小畑幸嗣 副院長/高井真光
・日本在宅マッサージグループ所属治療院となる。
2005年
・本院を本社ビルへ移転。(川崎市川崎区本町1-8-2トラストビル5F)
2007年
・有限会社川崎中央はりきゅう院→株式会社川崎中央はりきゅう院へ
2008年
・川崎中央はりきゅう院本院の外来ベット数22→30に増設
2009年
・株式会社 川崎南はりきゅうマッサージセンター開設(1月)
 代表取締役 西井 輝彦
 院長/安彦景介 副院長/児玉至令
2010年
・Relaxation Z.E.N 開設
 川崎市川崎区本町1-8-2 トラストビル1F
 院長/西井聡
2011年
・株式会社 訪問鍼灸マッサージ Sol
 代表取締役 西井 美帆
 院長 燒リ 美紀  副院長 久保田 友子
2013年
・合同会社 川崎中央はり研修センター 設立
 代表取締役 西井 聡
・合同会社 川崎中央きゅう研修センター 設立
 代表取締役 西井 聡
・合同会社 川崎中央マッサージ研修センター 設立
 代表取締役 西井 聡
・はりきゅうマッサージサロンZEN 開設
・株式会社オフィスてあて 設立
 代表取締役 西井  聡

当院の相談役と顧問のご紹介。

 ◆社内相談役 西井七郎氏(平成4年黄綬褒章受賞/初代本院院長)
 ◆社外相談役 杉山元勝氏(京浜プラント工設協同組合理事長)
 ◆顧問弁護士 野間 啓氏(野間法律労務事務所)
    住  所 〒160-0008 東京都新宿区三栄町8森山ビル東館4F
    電話番号 03-5363-6707 FAX 03-5363-6708
 ◆顧問税理士 友廣清志税理士事務所
    http://www.tomohirokaikei.jp/ 

 
 
すべての人は健康長寿でありたいと願い、なんの苦しみもなく痛みもなく幸福な生活を送りたいと願っています。尊い一生をたとえ一日でも『病』で苦しむ事はとても残念な事です。あなたの『やる気』と『鍼灸治療』が一つになればきっと『元気』が戻ってきます。つらい顔をしてお見えになられた方が『笑顔』でお帰りになられるとき、私達も沢山の『元気』を頂けます。患者様に毎日感謝です!